院長の詳しいご紹介はこちら
青山セレスクリニック

千葉県船橋市本町6-4-15 グラン大誠2F
船橋駅北口より徒歩5分

相談・予約受付は年中無休 9:30~20:00 診療時間は10:00~19:00 完全予約制
おすすめコンテンツ
 
包茎・薄毛専門医が男の悩みに答えるブログ
カウンセラーの症例ブログ&お知らせ クリニックのご案内 治療エピソード多数 詳しくご紹介します。
症例写真集を詳しく見る
完全無痛麻酔を詳しく見る
掲載メディアを詳しく見る 多くの媒体で当院の技術実績を評価いただいています。
モバイルサイト

船橋中央クリニックの情報はQRコードを読み取って、ケータイからアクセス!

http://m.funa-biyou.com/

ご相談・ご予約 年中無休 フリーダイヤル0120-118-243
専門カウンセラーが丁寧にお答えします。お気軽にご相談ください
無料メール相談
無料カウンセリング予約

未成年の方へ

船橋中央クリニックトップページ > 亀頭・陰茎のブツブツ治療「当院の特長」 > その他のブツブツ

亀頭・陰茎のブツブツならお任せ下さい! ブツブツを確実に診断!専門医にお任せ下さい!!

その他のブツブツについて

尖圭コンジローマとフォアダイス以外にも、亀頭・陰茎周辺には実に多くの種類のブツブツが発生することがあります。
ここでは、尖圭コンジローマ、真珠様陰茎小丘疹、フォアダイス、包皮腺以外のブツブツの説明をします。

包茎手術 亀頭増大 患者様の声 包茎手術 シリコンボール 患者様の声 その他の喜びの声

多発性粉瘤症(陰嚢石灰沈着症)

陰嚢にできる米粒のような白いシコリです。多くの場合多発します。

多発性粉瘤症(陰嚢石灰沈着症)の写真はこちら

原因

陰嚢以外にできる粉瘤(ふんりゅう) または表皮嚢腫(ひょうひのうしゅ)とも呼ばれているシコリと病理学的には違いなく、原因は不明で、体質と思っていただいたほうがいいです。白い塊は石灰化しております。

症状

陰嚢にできる米粒程度の大きさのシコリで、多く場合多発しております。痛みは通常ありません。放置しても問題ないですが、多くの場合、数が増えます。

治療方法

炭酸ガスレーザーで白い塊を除去し、それを包んでいる袋も合わせて除去します。(袋を残すと再発します)

光沢苔癬

光沢苔癬(こうたくたいせん)は尖圭コンジローマやフォアダイスと同じように亀頭や亀頭周辺の皮膚や包皮にできるブツブツです。

尖圭コンジローマと非常に似ているので、よく間違われます。尖圭コンジローマと違って性病ではありません。皮膚の体質によるもので、特に治療は必要ないです。
ですが、美容的観点から女性に性病と間違われる場合が多く、除去治療を希望される患者さんも多いです。

光沢苔癬の写真はこちら

原因

不明。自己免疫疾患とも言われています。
光沢苔癬自体は深刻な病気ではないので、ご安心ください。

症状

2,3mmの円形状の丘疹で、表面は文字通り光沢があります。一般的には痒みなどの症状ありません。通常は長く続く病気ですが、自然に治ることもあります。

治療方法

除去治療を希望される場合は、フォアダイスの治療方法と同じで、電気焼灼です。詳細は、「フォアダイスの治療方法」をご参照ください。

陰嚢被角血管腫

陰部にできる赤く小さいブツブツで、主に陰嚢にできます。
血管腫の一種で、性病ではありません。

原因

加齢変化で、老人に多いのが特長です。

症状

1,2mmの点状のブツブツで、血液の色をしています。一般的には痒みなどの症状ありませんが、つぶれると出血します。

治療方法

特に除去治療が必要ないのですが、出血を繰り返したり、美容的な観点から取り除くこともあります。除去治療の方法は、フォアダイスと同じで、電気焼灼です。詳細は、「フォアダイスの治療方法」をご参照ください。

性器伝染性軟属腫

主に陰茎に出来るブツブツで性病の一種です。

原因

ポックスウィルス科モスシポックスウィルス属伝染性軟属腫ウィルスというウィルスが原因です。小児にできる「水イボ」と同じです。子どもから移されることもありますし、性行為で移ることもありますので、性病の一種です。

症状

イボは半球形で表面は平滑で光沢があり、比較的軟らかく、ピンセットなどでつまむと乳白色の粥状の内容物が出てくることが特長です。
大きなものでは中心部が少し凹む傾向があります。数が増えると、尖圭コンジローマに似たように見えますが、尖圭コンジローマのようにカリフラワー状になることはなく、硬さも違います。

治療方法

性病なので、基本的にすぐに除去治療を受けるべきです。除去治療の方法は、フォアダイスの治療方法と同じで、電気焼灼です。詳細は、「フォアダイスの治療方法」をご参照ください。

陰茎硬化性リンパ管炎

亀頭のカリ首の下あたりの陰茎の皮膚の下にできるシコリです。性病ではありません。

原因

原因は不明ですが、セックスやマスターベーションの回数が多いときなど、現れる場合が多いようです。

症状

硬さ以外に症状なく、リンパ管が硬くなったものです。

治療方法

通常1カ月くらいで自然治癒しますが、なかなか治らなかったり、頻繁に再発するようでしたら、手術で切除して治すことも可能です。切除治療では、患部を切除して縫合します。1週間後に抜糸します。

尋常性疣贅

一般的に手足や顔の皮膚など、陰茎の包皮を含めて皮膚のどこにでも発症することがあるイボです。

原因

ヒトパピローマウイルス2型・27型・57型の感染で生じます。

症状

痛みはありませんが、自分で削ったりいじったりすることでもどんどん増殖し、放っておいてもどんどん増えます。

治療方法

除去治療は、フォアダイスと同じで、電気焼灼です。詳細は、「フォアダイスの治療方法」をご参照ください。

粉瘤

まれですが、陰茎の皮膚や包皮に粉瘤(アテローム)が発症することもあります。

原因

粉瘤とは、垢などの皮膚の老廃物が、皮膚の内部に溜まることによってできる良性の嚢胞性病変の総称です。

症状

膨らんだり、膨らみが割れて中から膿みがでることがあります。膨らみを押すと、痛みを伴うこともあります。

治療方法

患部を切除して縫合します。1週間後に抜糸します。

カンジダ性亀頭包皮炎

カンジダ(真菌症)による亀頭炎、包皮炎によって、赤くブツブツが現れることがあります。

詳細は「亀頭包皮炎」をご参照ください。

性器ヘルペス

性器ヘルペスのごく初期の段階として、亀頭・放屁に赤いブツブツ(紅斑)が現れることがあります。

詳細は、「性器ヘルペス」をご参照ください。

脂漏性角化症

いわゆる加齢とともにできる「シミ」が腫瘍性に膨らんだものです。

原因

過角化と表皮細胞の増殖からなる良性腫瘍

症状

痛みはありません。単発あるいは多発する褐色のふくらみ。

治療方法

除去治療は、フォアダイスと同じで、電気焼灼です。詳細は「フォアダイスの治療方法」をご参照ください。

当院での手術前後の症例写真を見る
亀頭・陰茎のブツブツ治療の流れ
亀頭・陰茎のブツブツ治療の流れ
亀頭・陰茎のブツブツ治療後の注意事項
手術直後の状態 電気焼灼・
炭酸ガスレーザー治療
包皮切除手術
※包茎手術後の注意事項とだいたい同じです。
手術直後の状態 患部のみに軽く包帯が巻かれています。 ペニスの付け根あたりにガーゼをあてています。手術後3日目にガーゼをはがします。
抜 糸 抜糸はありません。
抜糸・通院が不要な糸で縫合することも可能です。
14日前後に来院して抜糸。 (尖圭コンジローマ治療での吸収糸は、おすすめしていません)
通 院 通院は不要です。 抜糸まで通院は不要ですが、ご心配なかたは、通常3日目に1度だけ通院。
シャワー 手術当日よりシャワー可(ただし、患部を濡らさないように)。 2日目より、患部を濡らしてシャワーが可能。 手術当日よりシャワー可(ただし、患部を濡らさないように)。 4日目より、患部を濡らしてシャワーが可能。シャワー後に患部に薬を塗って、包帯を巻きます(抜糸あるいは術後2週間まで)
お風呂につかる
(入浴)
4日目より可能です。 お風呂は抜糸後(14日前後)
仕 事 制限なし 手術当日より、重労働でなければ普通に仕事はできます。
スポーツ・重労働 制限なし ジョギングなど体の動きが大きいスポーツや重労働は1週間控えていただきます。
車の運転
自転車・バイク
自動車・自転車・バイクすべて制限はありません。 自動車の制限はありません。自転車・バイクは手術後1週間は控えてください。
飲 酒 制限なし。ただし、当時は少し控えた方がよいです。 アルコールは、3日間控える。患部の痛みや血の滲みがなければ、4日目より少量なら可。制限なく飲酒が可能なのは、1週間後より。
性行為
特に注意!!
尖圭コンジローマ以外の治療の場合、患部が治れば、制限はありませんが、尖圭コンジローマの場合は、完治まで制限があります(注)

(注)尖圭コンジローマの場合、マスターベーションに制限にはありませんが、セックスなどの性行為はパートナーを感染させる可能性があるため完治するまで控えてください。(完治するまで3~6カ月です)

治療後の経過に関しては個人差がありますので、治療後に説明する指示に従っていただきますようお願いしております。
ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくご相談ください。 船橋中央クリニックでは治療後、24時間体制でサポートしております。
詳細は「万全のアフターケア・24時間安心サポート」をご参照ください。

亀頭・陰茎のブツブツ除去治療について(総括)

亀頭・陰茎のブツブツは、まず確実に正しく診断することが何より大切です。
尖圭コンジローマをフォアダイスと他院で誤診され、かなり悪化・進行した状態で当院を初診でいらした患者様もいます。悪化した状態では完治するまで時間がかかってしまいます。

ですので、最初の段階で、確実にブツブツを正しく診断ができるペニスの専門医を受診してください。そして尖圭コンジローマであるなら、正しい方法で確実に除去することが大切です。当院は、経験豊富な専門医しかいません。どうぞ当院にお気軽にご相談ください。

亀頭・陰茎のブツブツ治療の料金(税抜)
亀頭・陰茎のブツブツ 30,000円~
備考 亀頭周辺についているフォアダイスなどのブツブツを除去する治療です。
現在ついている量や範囲によって料金は変わります。
尖圭コンジローマ 50,000円~
備考 尖圭コンジロームという性病の治療です。

※料金には基本治療費、通常麻酔(局所麻酔)、アフターケア、検診料がすべて含まれています。

包茎手術 亀頭増大 患者様の声 包茎手術 シリコンボール 患者様の声 その他の喜びの声
ブログ
院長紹介
院長 元神賢太 応義塾大学医学部卒・日本外科学会認定医・中央クリニック技術指導医
「私にお任せ下さい」経験豊富な院長が、カウンセリングからアフターケアまで一貫して行いますから安心です。院長の詳しいご紹介はこちらから

当院では、経験豊富な院長がカウンセリングから治療はもちろん、アフターケアまで一貫して行います。
大手の他のクリニックにありがちな経験の浅いアルバイト医師が施術を行うことはありません。
「最高の技術と責任をもって1人1人の患者様を大切に、そして安心して治療を受けていただきたい」 これが当院のポリシーです。 まずは無料カウンセリングにいらして下さい。診察はしっかり医師が行います。
こちらから売り込みは一切致しませんので、是非お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談と無料カウンセリング予約はフリーダイヤル 0120-118-243 相談・予約受付は9:30から20:00まで 年中無休です
無料メール相談 無料カウンセリング予約

ページの先頭へ戻る▲


東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 青山院

フリーダイヤル 0120-958-336

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル 7F

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 川口院

フリーダイヤル 0120-958-336

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1川口ミツワビル 6F

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニック

フリーダイヤル 0120-118-243

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F